2015年 5月 読書会のお知らせ

『大谷光瑞とスヴェン・ヘディン―内陸アジア探検と国際政治社会』

大谷光瑞とスウェン・ヘディン
白須浄真編 2014 勉誠出版社刊
担当 絹川祥夫

20世紀初頭の内陸アジアで活躍した二人、ヘディンの来日と西本願寺の大谷光瑞。閉ざされたチベットと新たに発見された楼蘭。複雑な国際政治情勢の中でさらに政治的に動き接近するヘディンと光瑞。

◎日 時 5月21日(木)18:00 ~20:00

◎会 場 労山会議室(飯田橋駅より10分)
日本勤労者山岳連盟
東京都新宿区新小川町5-24
地図 http://www.jwaf.jp/profile/location/index.html

◎会 費 会員 :資料コピー代若干
会員外:会場代+資料代で500円

当日のレジメはここをクリックしてください。⇒絹川Hedinと光瑞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください